男が興奮してしまう女性のエロい仕草15選

エロいと聞くと露出をしているイメージなどが強いです。

しかし、女性の普段の何気ない仕草に男性は興奮することがあります。

つまり色気がなかったとしても、仕草で男性にエロいと感じさせることができるのです。

そこで今回は、男性が思わず興奮してしまう、女性のエロい仕草をいくつかご紹介していきたいと思います。

脚を組み替える



男性が女性をまっ先に見るときの部位の1つに脚があります。

程よく肉付きのよい、すらっとしたキレイな脚を見るだけでも興奮する人もいます。

そんな脚を組み替える仕草をされてしまったら、もう目が離せないという男性が多数いるんです。

ただデニムなどのパンツスタイルや、完全にパンツが見えてしまっては興奮度は低くなってしまいます。

ミニスカートをはいた状態での脚の組み替えに、男性はエロさを感じるんだとか。

このときにできる、太ももの間の三角の影に男性はグッとくるんです。

つまり、見えそうで見えないことによって様々な妄想が膨らんで、男性は興奮するんですね。

上目遣い

男性は下から見上げられると、エロさを感じやすい傾向があります。

上目遣いで見上げられると、思わずドキッとしてしたり、色気を感じるそうです。

また女性の小柄さが強調されて、守ってあげたい気持ちにもなります。

目をジッと見つめる

会話をしているときなど、相手にジッと見つめられるとドキドキするそうです。

その時の距離感が、近ければ近いほど、男性は興奮してしまいます。

これは男性に限らず、女性でもグッとくる仕草かもしれないですね。

前かがみになる

何か物を落としてしまった際、前かがみになって拾うことがあるかと思います。

そのときに上からのアングルで、胸元が見えたりすると、男性はドキッとしてしまうんです。

露出度の高い洋服ではなく、Tシャツやニット、シャツなどの普通の洋服から、チラッと肌がのぞくのがたまらないんだとか。

しゃがむ



脚を組むのと同様で、スカートでしゃがんだときの見えるか見えないかの狭間に興奮するそうです。

しゃがみかたは膝を開いてしゃがむのではなく、膝をとじて上品にしゃがむ動作でないとグッとこないようです。

また、パンツスタイルでしゃがんだときに、下着の線がうっすら見えるのがたまらないという男性もいます。

耳元でささやく

耳は感じやすかったりと、敏感に反応する部分です。

そのため、耳元でささやかれるとゾクゾクして、興奮するという男性も多いようです。

また、どんな話をされるのだろうか、自分に好意を持っているのではないかという期待感も、興奮に繋がります。

口についたソースを舌でとる

食べ物や飲み物が口のまわりについてしまった時に、ペロッとなめとる仕草。

この仕草にも男性は興奮してしまうのです。

女性の口元は、性的なイメージを連想させやい傾向があります。

そのため、舌の動きが目につくと、いろんなことが想像できて興奮してしまうんだとか。

ペロッと舌が見えるのが、エロく感じるポイントだそうです。

指をなめる



食べ物が指についてしまって、それをペロッとなめとる仕草にドキッとしてしまうそう。

他のものを想像してしまうという、男性が多いのですかね。

ただ、あきらかに意識してやっている感じがでていると、逆にひいてしまいます。

麺類をすする

ラーメンやパスタ、うどん、そばなどの麺類をすする仕草に興奮するという男性もいます。

口をすぼめることにエロさを感じるのだとか。

食事をする際、向かいあって座ることが多いですよね。

そのため、口元などに目がいきやすいのかもしれません。

耳に髪の毛をかける



女性からすると、髪の毛が邪魔な時などによくおこなう仕草です。

ですが男性からすると、女性に色気を感じる仕草の1つなのです。

髪の毛に隠れていた耳や首筋がチラッと見えることが、興奮するポイントなんだとか。

髪の毛をまとめる

仕事中や食事中に髪の毛が邪魔に感じたり、気合いをいれたいなどというとき、髪の毛をササっとまとめることがあります。

このときにあらわれるうなじや、腕を上げたときに見える脇に、男性は興奮するそうです。

常にうなじが見えているショートヘアではなく、ロングヘアの人で隠れていたうなじが見えたときのほうが興奮度は高い傾向にあります。

ですからこの仕草は、ロングヘアの人が有利となるエロく見える仕草ですね。

ブラジャーのひもをなおす

女性あるあるかと思いますが、ふとしたときにブラジャーの位置がズレたり、ひもが落ちてしまうことがあります。

それをなおす仕草にドキッとする男性も多いようです。

女性からしたら、「え、そんなところ見られていたなんて。」と、気まずく感じるかもしれません。

ですが男性からすると、このような隙のある仕草にグッとくるのです。

伸びをする

仕事や勉強がひと段落ついて、手を上に伸ばしてグッと伸びをすることがあるかと思います。

そのときの胸をはる動作にドキッとすることがあるのです。

伸びをしたときに、ピタッとした洋服やシャツだと、たまらないという男性が多い傾向です。

ボディータッチ



これも定番ですが、普通の会話の中でのさりげないボディータッチも、男性がドキッとする仕草です。

わざとらしくではなく、自然なボディータッチをされるのがいいという声が多いようです。

また、ボディータッチ以外にも、腕や洋服をつかまれる仕草にもグッとくるという声がありました。

別れ際にギュッとつかまれてしまったら、興奮スイッチが一気に入るみたいです。

唇を噛む

何か悔しいことがあったりした時に、唇をグッと噛む仕草がありますが、これにもエロさを感じてしまうんだそうです。

やはり口元の動きは、エロさを感じやすいのですね。

最後に

男性が興奮する仕草は、普段の何気ない仕草の中に、意外とたくさんあるものなんです。

そのため色気がなくても、露出をしていなくて、ふとした仕草で男性を興奮させることができます。

むしろ自然に接する中で、上で紹介したような仕草をされたほうが、男性は興奮する傾向にあります。

なかでも見えそうで見えなかったり、距離感に弱いみたいです。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

絶対成功する6つのキスのやり方

女性とある程度親しくなれば、キスをしたいと思ってもおかしくはありません。

しかし、やはりキスをするならば失敗はしたくないですよね。

例えばタイミングを逃してしまった、キスをしようとしたら女性に嫌がられてしまった、などという失態は犯したくないと思うこともあるでしょう。

また、付き合っていない仲であればキスはなかなかハードルが高くなります。

もしも既に付き合っていてファーストキスがまだ、という状態ならば、相手に嫌がられてしまうという事はないでしょう。

しかし、もしもまだ付き合っていないという状態ならば、キスをしようとすると嫌がられてしまうという可能性も考えられるのです。

絶対成功させるためには、どのようにキスしたら良いのでしょうか。

また、絶対にキスするためにはどんな事にポイントを置いて確認したら良いのでしょうか。

ここでは、絶対に成功するキスのポイントを紹介します。

相手が自分に好意があるということを確認する



相手にキスをしたいと思うのであれば、まず相手には自分に対する好意がなければいけません。

どれだけ仲が良かったとしても、どれだけ両想いに見えたとしても、確かに相手には自分に対する行為があると自覚できなければ、キスには失敗する可能性があります。

そのため、キスをしたいと思うならば相手の気持ちを最初に確認しておきましょう。

もちろん、ロマンチックな空気になったから敢えて確認するような必要はない、むしろ言葉に出して確認なんかしたら空気が壊れる、という場合もあるかもしれません。

しかし、相手の気持ちがわからない、もしかしたら相手は自分のことを好きではないかもしれないなどという自覚があるならば、キスを仕掛けるのは危険かもしれません。

相手が嫌がらずにキスされてくれるためには、やはりお互いに好意を持っていなければいけません。

そのため、相手にキスをしたいと思うのであれば、相手の気持ちを最初に確認しておきましょう。相手が確かに自分に好意を持っているという自信があってこそ、キスを仕掛けることが可能になります。

100%の女性が壁ドンを望んでいるわけではない



かつて、壁ドンという言葉が流行りましたよね。

女性は受け身であることが多いため、男性から壁ドンをされて、そこから告白されたりキスをされたり、強気な言葉を投げかけられたりということに憧れている、というイメージからきたものです。

そのため、女性をハグしたりキスしたりという時に壁ドンをしたら女性は喜ぶのではないか、壁ドンしたら女性はそれに応えてくれるのではないか、というイメージを持つ男性が非常に多いのです。

確かに、女性が壁ドンを望んでいるならば、ぜひやってみたいと思う人もいるかもしれません。

しかし、これには注意が必要です。

女性はみんながみんな、壁ドンを望んでいるわけではありません。

受け身の女性であれば確かに壁ドンを喜ぶかもしれません。

しかし、受け身ではない女性の場合、壁ドンをされたら嫌がる可能性も高いのです。

嫌がられるだけならともかく、恐怖心を与えてしまったり、逆に威圧感を与えてしまい、嫌われてしまう可能性もあります。

そのため、キスをするシチュエーションとして壁ドンはおすすめできません。

確かに、テレビ番組などを見ていると壁ドンをしてキスをしたら女性は誰もが喜びそうな気持ちになるかもしれません。

しかし、壁ドンを嫌がる女性にこれをしてしまえば、一気に嫌われてしまう可能性があります。

また、壁ドンを嫌がるかどうかはやってみなければわからない場合もありますし、女性のことをよく知っているならば、彼女の性格から、壁ドンを好んでいるかどうか把握することもできます。

キスの前には見つめあう



キスをしたいと思うのであれば、まず見つめあう時間が大切です。

お互いに見つめあってうっとりする時間があれば、キスは成功する可能性が高いと言えるでしょう。

しかし、自分が相手を見つめていても相手が自分を見つめてくれない場合、キスは成功しない可能性があります。

お互いにハグをしていたり、目が合ってうっとりと見つめあったりすれば、十分に気持ちが伝わっているといえます。

しかし、自分は彼女の目を見落としているのに彼女は自分の目を避けている、彼女が明らかに自分を見ようとしていないなどという場合、彼女にはキスをする気がないかもしれません。

キスというのは女性にとっても一大事であり、ロマンチックな出来事です。

そのため、女性もキスをするならばロマンチックな瞬間にしたいと思っています。

その一方で、女性があなたの方を見てくれない、女性があなたの目を避けているという場合であれば、どれだけハグをしたとしてもキスは成功しないかもしれないのです。

キスをしたい、もしかしたらキスができるタイミングかもしれないと思ったら、目が合うかどうかを確認しましょう。

お互いに目が合う、目を合わせたまま無言の時間が長い、などという場合はキスをする絶好のチャンスと言えるのです。

ハグをする

キスを成功させるためには、下準備が大切です。

その代表的な下準備として、ぜひ女性をハグしてみましょう。

ハグをする、ハグができるという事は、女性もあなたに好意を持っているという証拠です。

あなたに好意を持っているという事は、キスをさせてくれる可能性が高まります。

また、ハグをしていた方がキスをしやすいということもいえます。

ただその場で向き合ってキスをすると、タイミングがわなかったり、お互い違うことを考えていたりと、キスが成功しない可能性もあります。

その一方でハグをしていれば、お互いの動きが限られますから、キスが成功する可能性が高くなるのです。

また、タイミング的にもハグができた後でキスをした方が良いでしょう。

女性の場合、物事の順番を重視する人もいます。

最初に付き合って、手をつなぎ、ハグをしてからキスをしたいと考える女性は少なくありません。

その順番を変えてしまうより、このような純粋な順番に従った方が女性は抵抗なくキスを受け入れてくれるのです。

そのため、初めてキスをする場合は先にハグをしておきましょう。

手をつなぐこともなく、ハグすることもなく、いきなりキスをしようとしても、失敗する可能性が高まります。

キスをするなら薄暗い場所が良い



キスをするのであれば明るい場所よりも薄暗い場所の方が良いと言われています。

明るい場所だと、お互いに照れてしまったりお互いに恥ずかしさを隠し切れないということがあります。

その一方で薄暗い場所であれば、ムードが高まると言われているのです。

キスをするときの顔は恥ずかしくて見せられない、ということもあるでしょう。

特に女性の場合は、相手からじーっと顔見られると恥ずかしいという意識を持つことがありますから、薄暗い場所の方が良いと思う人もいるものです。

また、薄暗い場所の方がロマンチックな気分になったり、大人の気分が味わえたりなど、利点があります。

ただし、あまり暗くなってしまうと女性が警戒心を抱く場合もありますから、あまり暗すぎない方が良いでしょう。

最初は軽いキスから

初めてその女性にキスをするならば、軽いキスからはじめましょう。

最初は唇が触れるようなキスの方が、女性にとっても警戒しなくてすみます。

最初から舌を使うようなキスに移行してしまうと、場合によっては驚かせてしまう可能性があるからです。

女性の中には、先ほども述べた通り段階を重視する人もいます。

最初は唇をついばむようなキスが良い、だんだんと情熱的なキスができるようになりたいなど、段階が大事だと思っている人は決して少なくは無いのです。

最初から情熱的なキスをしてしまうと、なんとなく後から物足りないような気持ちになってしまったり、軽い気持ちでキスをされているような気持ちになってしまったりして、相手への不信感が生まれてしまう場合さえあるのです。

女性にとってムードは大切ですから、順番は尊重しなければなりません。

そのため、その女性に初めてキスをするならば軽いキスから始めるようにしましょう。

もちろん人によって好みの基礎違いますから、相手に応じて変えていく臨機応変さが重要です。

【まとめ】

いかがでしょうか。

女性にキスをするときには女性が喜ぶようなキスをしなければいけません。

成功させるかどうかも大切ですが、女性の気持ちを重視したキスをすることが大切です。

また、その後を連想させるようなキスも重要ですが、スピードが早すぎたりして女性を警戒させることのないようにしなければいけません。

キスは決して終わりではなく、むしろ始まりですから、その後の関係も尊重し、お互いに満足できるキスができると良いですね。

職場の先輩を彼女にするための7つのテクニック

社会人になると、職場恋愛する人も多いのではないでしょうか?

なかでも恋愛に発展させにくいのは、年上女性の先輩との恋愛です。

先輩、後輩の関係に加え、年上の女性となると、恋愛対象として見てもらうのはなかなか難しいです。

そこで今回は、職場の先輩を彼女にさせるためのテクニックをご紹介したいと思います。

先入観を利用する



年下男性=子供っぽい、頼りないなどのマイナスのイメージを持たれがちです。

そのため年上女性は、年下の男性に対して初めから期待をしていませんし、基本的には恋愛対象外です。

このマイナスの先入観を、逆に利用するのがテクニックの1つです。

ふとした時に、年下と思わせない仕草や行動を見せればいいのです。

すると「あれ?この人は、私の思う年下男性と違うかも。」と興味をひくことができます。

先入観を取り除くことで、あなたが恋愛対象になれるのです。

仕事ができるのをアピールする

職場の年上女性に、仕事ができるところを見せるのは、有効なアプローチです。

普段はかわいい後輩男子でも、いざ仕事が始まると、自分の業務をテキパキとこなしていく。

このような切り替えを見せることで、先輩女子は、あなたに急に男らしさを感じてしまうこともあります。

アピールといっても、明らかにアピールしてます感を出すのはNGです。

自然に淡々と自分の業務をこなしていく姿を見てもらうのが、ポイントです。

頼れる後輩というイメージを持たせる



後輩男子は、先輩女子よりも下の立場ということから、可愛がりたい男子という存在になりやすいです。

そのため、基本的には恋愛対象外になってしまうのです。

そのイメージを変えるためには、頼れる一面を見せなくてはなりません。

普段は、先輩が思う可愛い後輩でかまいません。

ですが、先輩がミスをしたり、同僚が困っている時に助けたり、年下というのを感じさせない男らしさを見せるも効果的なアプローチです。

先輩に対して男らしいふるまいをするのもいいでしょう。

それに加えて、同僚などに対しても男らしいふるまいをして、間接的にアピールするのも効果的なんだとか。

その結果、「ただの可愛い後輩だと思っていたけど、こんなに男らしい一面があったんだ。

と、ここで初めて「後輩」ではなく「男性」として意識させることができます。

ただ仕事のミスなどをフォローするには、あなたの能力も高めておかなくてはなりません。

仕事の能力を高めることは、あなた自身にもプラスになることですから、あらゆることに対応できるよう、知識を身につけておくと良いでしょう。

弱い面を引き出す



先輩という立場上、後輩の前ではしっかりしなくてはと肩に力が入りがちです。

そのため、そう簡単にあなたには弱音や悩みを言うことはないでしょう。

これは、年齢や仕事のキャリアに差があるほど、なおさらです。

そんなときに「たまには部下にも頼ってください。」「僕も力にならせてください。」などの一声をかけてみてください。

このような声がけで、精神的に自分が上になれる時があるのを、先輩女子に感じさせることができるのです。

心理的に上に立って初めて、年齢を気にせず対等に向き合えます。

これがきっかけで、「後輩には甘えないと思っていたけど、〇〇君になら弱いところを見せてもいいのかな。」などと思わせられる場合があります。

このように弱い面を引き出すことができたとき、2人の距離は一気に縮まることでしょう。

先輩女子の態度に変化が見られたら、恋愛対象に変化している可能性があります。

先輩の女子の部分を見つける

初めでもお話ししたように、先輩女子は後輩男子に対して、先入観を持っています。

ですがこれは、年上女性に想いを寄せている後輩男子にも言えることなのです。

年上女性=大人の女性」という先入観を持っている人が多い傾向にあります。

そのため食事やデートなどに行けるとなると、大人の女性が好みそうな場所をリサーチしたりと、背伸びしたプランを考えがちです。

それでも喜んでもらえると思いますが、彼女の大人でない一面を見つけることのほうが大切です。

どんなにバリバリ仕事をこなす先輩でも、必ず可愛らしい女子の部分が存在しています。

バリバリ仕事をこなしているのは表面上で、女子の部分は、先輩女子の素の部分なのです。

ですから、先輩のことをよく観察してみてください。

食事のときなど、美味しい物を食べた時に満面の笑みを浮かべていたり、使っている小物にキャラクター物があったり、このような女子の一面に気付くのもテクニックの1つです。

先輩の女子の部分を垣間見たときに、ふと「先輩の〇〇なところ、可愛いですよね。」など声かけしてみてください。

すると、素の部分を見られた恥ずかしさと共に、自分のことをよく見てくれていることに気付いてもらえるきっかけにもなると思います。

母性本能をくすぐる



頼れる後輩、男らしさを持つ後輩と思わせるのは、大切なアピールポイントです。

しかし、それでは頼れる年上男性と変わらなくなってしまいます。

そこで、年上男性との違いをつけるには、年下であることを最大限に利用しましょう。

年下というだけで、女性の母性本能はくすぐりやすいのです。

ですから、無邪気な笑顔を見せるだけでも可愛いと思わせることができます。

これは年下ならではないでしょうか。

普段はかわいい後輩男子でも、ここぞという時に頼りになる。

このバランスが大事です。

このようなギャップに、先輩女子はドキッとしてしまい、恋愛対象外から恋愛対象に変化する可能性があります。

「年齢は関係ない」と伝え続ける

特に女性が年上の場合、年齢を気にしやすいです。

ですから、普段から「年齢なんて関係ないですよ」と先輩女子には伝え続けましょう。

すると、先輩からも年下は恋愛対象外という考えを取り除きやすくなります。

なかには、そんなセリフに男らしさを感じることもありますよ。

最後に

年上女性を彼女にするのは、少々難易度が高いです。

ですが初めがマイナスイメージのため、少し違う一面を覗かせることで、一気に距離を縮められるという利点もあります。

もしあなたが今、職場の先輩に想いを寄せているなら、ぜひ今回紹介したテクニックを参考にしてみてください。

職場の先輩を彼女にする5つのテクニック

気になる女性の先輩が出来ると、アプローチの方法が分からない事があると思います。

先輩女性に意識してもらいたい、彼女になって欲しいと考えてしまう方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

「後輩」「年下」という立ち位置を活かして、先輩女性に意識してもらう為のテクニックを、いくつかご紹介いたします!

仕事にひた向きな姿を見せる



何事も第一印象が大切なので、先輩女性にだけではなくて、周囲からの印象も大切だと思い ます。

「一人前になって認めてもらいたい」「頼れる後輩と意識して欲しい」など、奮い立たせ方は様々あると思います。

すると、頑張っている貴方を見て先輩女性も「〇くん、すごく仕事頑張ってるね!」などと気に止めてくれる様になるでしょう。

開き始めた先輩女性の心が閉じてしまう前に、思いきってランチのお誘いをしてみて下さ い。

例えば、昼休みなどに「お疲れ様です。先輩前に△でランチしたいって言ってましたよね?一緒に行きましょう!僕おごるので!」などと一歩踏み出しましょう。

先輩は「覚えてくれていて嬉しいな!じゃお言葉に甘えても良いかな!」と貴方のひたむきな姿と、男らしい一面に好印象を持ち始めます。

女性はいくつになっても「女の子」で居たいと思うものなのです。

仕事中のハキハキした中や、何気ない時の「女の子」な可愛い一面や「大人っぽさ」をほめると、ますます距離が縮まり良い関係に発展しやすくなります。

自分に自信を持って言動する



自信を持って、と言われてもどうして良いかなかなか分からないものですよね。

そんな時は、話しかけて軽い挨拶などをしながら、相手女性と関わりを沢山作るようにして みましょう。

「おはようございます。」「お疲れ様です。」など、律儀にハキハキ話しかけてくれる貴方に、先輩女性の警戒心は薄れていきます。

話す機会が増えれば増えるほど、お互いに相手の事も分かりやすくなり、相手女性から好意を持ってもらいやすくなるでしょう。

違う部署でも、諦めず自信を持って話しかける事で、先輩女性からの印象は「ただの後輩」 から「一人の男性」へ意識が変わっていくものです。

ある程度、雑談できる仲になれたら、仕事の質問や相手女性へのさりげないフォローをしな がら、距離を縮めて行きましょう。

例えば、終業する頃に「お疲れ様です!これから少し二人でお疲れ様会しませんか?」などと何気なく誘ってみて下さい。

先輩女性は、仕事のストレスや仕事が終わった解放感もあり、貴方からの誘いを受けやすくなります。

その後も、自信過剰になりすぎない程度に距離感を保ちつつ、会話や誘いを続けると先輩女性のハートをつかみやすくなるでしょう。

先輩が一人の時にさりげなく声をかける



他の社員が沢山いる中では、なかなか声がかけにくいと思う事もあるのではないでしょう か。

例えば、「お疲れ様です」「今日は何だか天気が変わりそうですね」など何でも良いので、 毎日一度話しかけてみて下さい。

一日に何度も話しかけていると、「がっつき過ぎ」「何だかしつこいよ」とかえってひかれ てしまいます。

毎何気ない話をしていく中、不意に「先輩!呼び止めてすいません!上手くいかないんですが、教えて下さい!」と後輩という立場を利用して甘えるのも良いでしょう。

いつもそんな真面目な顔しないで話しかけて来るのに」と意識してしまう女性の方が多くいるはずです。

恥ずかしがり屋な一面を持っている先輩女性は照れ隠しで「私じゃなくても良いんじゃないかな?」など言う事があります。

そんな時は、真面目な顔で「僕、先輩の事すごく尊敬しているんです!一緒に仕事する の嬉いんです!」と少し大げさ気味に伝えてみてはどうでしょう。

貴方の真剣な眼差しと、今まで話しかけて来ていた姿にギャップを感じて、女性は好意を持ち始めます。

そんなタイミングで、飲みなどに誘うと先輩からの返事も、これからも上手く発展するのではないでしょうか。

気配りの仕方

仕事で疲れ始める頃、ちょっと一息つきたいというタイミングがあると思います。

そんな時、さりげなく気遣いが出来るかどうかで好きな先輩からの印象も違って来るのではないでしょうか。

まだ他の社員が残っている時などは、チョコやアメなどの差し入れを「お疲れ様です。良かったらどうぞ。」などとまず他の社員への労いも大切です。

好きな先輩には、誰にも聞こえないくらいで「いつもお世話になってます。」などと差し入 れをする時に、耳打ちしてみましょう。

良く気配り出来る男性は、女性に大変好印象を与える事が出来るため、少し近付き過ぎたかな?と気にせず、アプローチしてみて下さい。

例えば、一人で残業している時などにさりげなく「お疲れ様です!」とコーヒーや紅茶などを出したり、「僕に出きる事あれば手伝います!」と残業を一緒にするようにしてみてはど うでしょう。

女性は、貴方の頼もしさや気配りに好印象を持ち始め、距離が近づく度に意識するようにな ります。

次の日がお互い休日の場合は、思いきって「残業お疲れ様です。もしこの後予定入っていな ければ、僕と飲みに行きません?良い場所見つけたんですよ!」などと誘うと次への発展に進む日も遠くはないでしょう。

ラインメッセージを送りすぎない事



好きな先輩にするラインメッセージは、出来るだけ長く続けたいと思いますよね。

しかし、女性によっては毎日送られたり、終わらせたいのにメッセージを送って来られ過ぎると、一気に貴方の評価や印象が変わり冷めてしまいます。

まずは、週二回位のラインのやり取りから始めてみましょう。

面白い話やその日の出来ごと、自分のオススメやイチオシなどを伝え、相手女性からの返信を待ちます。

また、先輩女性からラインが来た時などは、文章の内容をしっかり考えて返信する事がポイントです。

女性も「ちゃんと私の気持ちを考えてくれてるんだ」と貴方に好印象を持ち、だんだんラインが楽しみになります。

さりげなく、可愛らしい顔文字やスタンプを使う事で、会社でみせる真面目な一面とライン上でのやりとりに、ギャップを感じて先輩女性は好意を抱くこと間違いなしでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

先輩女性へ話しかけて行く事は、かなり勇気がいりますが、まず話しかける事から始めましょう。

じっくりと関係を深めてから、次の発展につながる会話やお誘いをしてみてはいかがでしょうか。

参考にしてみて下さい。

女性の母性本能をくすぐりセフレにしてもらう6つの方法

女性の皆さんは今までにこんな経験をしたことはありませんか?

好きでもないけれど放置してはいけない人がおり、何かと手助けをしてしまう。

なにかと特定の人のことが気になり、その人が自分の主義にそぐわない行動をとってしまうと注意したり怒ったりすることがある。

好きでもないけれど、特定の人と一緒の時間を過ごしたくなり、一緒にいない時には何かと不安になり連絡を取ってしまう事。

以上のような経験をされた女性はいませんか?

これはまさに女性の母性本能が働いた状態と言えます。

男性はこの女性本能を理解しうまく利用すればセフレなどの関係にまで発展することも不可能ではありません。

それでは詳しく解説していきたいと思います。

母性本能



そもそも皆さんは母性本能をどのように考えていますか?

母性本能とはもともと女性に備わっている本能行動を指します。

例えば、自分の母親を思い浮かべてみてください。

必要以上にどこかへ外出する前に心配をしたり、彼女とのデートなどに行くと言えば「ちゃんと○○しなさいよ。」などと口うるさく言われたりした経験があるはずです。

また、学校などから帰ると「今日はどうだったの?」などと聞かれたことがあるはずです。

これらの行動は全て前述した、母性本能といわれるものが引き起こしている行動なのです。

母性本能の本質

母性本能は簡単にまとめると

1.自分の子どもを心配する

2.自分を犠牲にしてまで相手の心配をし、相手を助けようとする

3.自分の目の届かない範囲に行くと、心配し感情的になることがある。

これらの物が母性本能の本質と言われています。

女性はこれらの中のどれか一つに当てはまる人が出現すると存在を気にします。

最初のうちはその存在を認識はしますがそこまでは相手にしません。

つまり最初の段階では、相手はなにもアクションを起こすことはありません。

認識から気になる人へ



認識した人から気になる人になるにはいくつかの条件があります。

まずは自分のことを認識してくれた人を探し、それが確実であることを確認します。

そして、ここで何よりも大切になってくるのがスタンプカード方式で相手との距離を詰めていく事です。

自分のことを認識してくれた人を発見したら、相手との距離を少しずつ詰めていきます。

最初のうちは、焦ることなくゆっくりと関係性を築いていく事が必要となります。

まず始めは相手のことを開示してもらうのではなく、自分のことを開示していく必要があります。

ここで失敗をすれば印象が悪くなり、相手と距離を縮めることはできなくなってしまうので注意が必要です。

自分のことを開示していき、相手が話をしてくれるようになれば大きな成果と言えます。

相手が自分のことを話し始めるようになったら、いきなりプライベートな話にならないようにしながら一般的な話をし、その人と触れ合う時間を長くするように意識してください。

気になる人への第一歩

前述したように、話をする時間が長くなったらあともう少しです。

女性との話が長く続き、お互いに心を許し合うことが出来たならばさらにプライベートの話をしてみてください。

特にここでキーワードとなるのが、恋愛の話です。

その女性が今までにどんな恋愛をしてきたのか?

また好きな芸能人や、男性が行う好きな動作など恋愛について自分の口で語ってもらうことを大切にしてください。

心理学的視点から見ると、恋愛について女性が話をしているときにはその時の恋愛を思い出している状態になります。

つまりは、話しながら過去の恋愛に浸っている状態と言えます。

その状態の時に「僕はこんな恋愛が好きだよ!」と、お互いの恋愛観について価値観をすり合わせていきます。

そうした作業をすることで、お互いの共通理解が生まれます。

共通理解から母性本能の刺激



共通理解をすることが出来れば、次は母性本能を刺激することが大事です。

前述したように、母性本能の中の3つのうちの1つを刺激していきます。

例を挙げるとすれば、まずは自分の目の届かないところへ行ってしまった際の感情的な部分を刺激します。

一番手っ取り早い方法としては、飲み会などに行った際に他の女子と写っている写メを送ることやSNSに挙げることです。

相手の目の届かないところで、他の女性と親しくすることで嫉妬心を刺激し「私の目の届かないところでこんな人と付き合っているんだ」と危機感を持たせます。

そうすることで支配欲が生まれ、いつしかあなたを他の人に奪われたくないという感情が芽生えてきます。

この感情が生まれたら、セフレになるまではもう少しだと言えます。

最終工程



嫉妬心から相手の母性本能を刺激し、自分だけのものにしたいという感情を呼び起こします。

そしてあなた自身も「あなただけが俺の大切な人です。」というアピールをお互いにしていきます。

そしてあとは、今までは一定の距離が開いていたと思いますが、さりげなく縮めていきます。

歩いているときにさりげなく手と手を当ててみるとか、怖い映画を見て相手と体の接触を持たせるとかが一番有効的な手段と言えます。

直接のボディータッチは、相手の恋愛感情を効率よく刺激します。

お互いに気になっている人と同じ空間にいることで、交感神経の興奮は相手に伝染していくという事が心理学的には証明されています。

そのため、どちらかが性的興奮をしている場合には、その感情は必ず伝染します。

お互いにドキドキとときめくようなことがあればもうそれはゴールです。

<まとめ>

セフレを作りたいというのであれば、大切なんは女性が持っている母性本能というものを刺激することです。

母性本能は単純刺激ですぐにスィッチが入り、そこから恋愛感情へと発展していく事も少なくはありません。

女性が持っている母性本能がいつ発動するのかなどをしっかり理解することが必要です。

もしも間違った形で母性本能を刺激してしまえば、逆効果となり相手との距離感は遠くなるばかりでセフレどころか友人になる事すらできなくなってしまいます。

また少しでもしくじってしまえば、リカバリーには莫大な時間がかかり、セフレになれる確率というのが物酢五億低くなっていってしまいます。

正しい知識を持って関わることを大切にしてください。

女性のマンコを濡ぬれまくってしまうボディタッチの方法10選

女性も、セックスしたい、男性とエッチなことをしたいという願望は強く持っているものです。

しかし、なかなかそれを自分から言い出せずにいることが多いのです。

セックスをする時に、マンコが濡れていれば、より気持ち良くなることができますし、女性も気持ちよくすることができ、そうなれば、その女性はあなたの虜になってしまうものです。

そのためには、セックスにいくまでに上手にマンコを濡らしてあげることが大切になってきます。

マンコが濡れてくれば、自然とセックスがしたくなりますし、興奮が抑えられなくなるので、後は思いのままに楽しむことができるようになります。

そのための、マンコを濡れさせるボディタッチの方法を考えていきます。

さりげなく手を触る

 

・話をしながら手を握る



どんなに親しくても、会話をしながらボディタッチを入れていくことが何よりも重要なことになってきます。

世間話や少しエッチな会話を楽しめるようになってきたら、さり気なく相手の手を触ります。

その時に大事なのは、手をグッと握るのではなく、テーブルの上に置いた手に手を重ねたり、「指が綺麗だね」と言いながら優しく触ることが大切になってきます。

優しく触ることで、女性はドキドキして、その優しさに体が反応してマンコもうずいてくるのです。

あくまでも優しく触る事で、女性の警戒心を解いて、気になるのだということとと、優しく扱うよという気持ちを感じさせることが大切になってきます。

手をさする

手を重ねれば、当然、そのまま離してはいけません。

そのまま優しく手をさするのです。

指や手を褒めながら片手で女性の手を撫でて、煽てます。

褒められて嬉しくない女性はいないので、綺麗だと言いながら、両手を添えるようにするのです。

両手で相手の手を挟み込んで、その感触が柔らかかったり、スベスベしていることを伝えながら優しく手のひらも触ります。

優しいタッチで手を触ることでゾクゾクした感覚を女性に与えることで感じやすい体にすることができます。

上半身から攻める

肩に手を回す



女性のマンコを濡れさせるために大切なのは、ドキドキさせることです。

そのために女性の体に自分の肩を寄せ、さりげなく肩を抱きかかえます。

肩に手を回すことで、自分の方へ女性を近づけます。

それも力強く行うのではなく、優しく二の腕を抱くように自分に寄り添わせます。

それが女性にとってドキドキするポイントでありますので、そういった気持ちを持たすことができれば女性の性的欲求も高まっていきマンコも濡れてくるのです。

女性の肩を寄せる時に、さり気なくできれば、よりドキドキさせることができます。

大事なのは、自然体でそっと触れるように肩を抱くことです。

初めて肌が触れ合ったり、近づくときには、男女を問わずに興奮しますので、優しく抱いてあげることが大切になってきます。

撫でるように肩から腕へ

肩を上手く抱くことが出来たら、そのまま二の腕に手を回します。

二の腕は、脇や胸に近い場所ですから、優しくさすってあげることで、気持ち良くなり、興奮するものです。

あくまで撫でるようにして、触ってあげることが大切です。

女性は、優しくされることで興奮するものですから、優しいタッチで体を触ってあげることで、興奮を高めることができます。

女性の興奮が高まれば、自然とマンコが濡れてきて、トロっとした顔つきになってきますので、その顔をみれば、気持ち良くなっていることがわかり、上手く持っていくことでどんどん濡れさせることができるのです。

腰へ手を回す

腕から脇の方に手を持っていき、ゆっくりと横腹から腰へと手を移動させていきます。

腰まで手を持っていければ、腰やお尻の辺りをゆっくりと撫でるように触ります。

こういった優しいボディタッチで、遠くから少しずつマンコに近いところへとタッチを繰り返していくことで、興奮していきますので、女性のマンコも濡れてくるのです。

大事なことは、焦ってはいけないということです。

あまりに早く手を移動させると、触りたいだけと思われますので、女性が気持ち良くなるように優しくゆっくりとボディタッチを繰り返していくことが重要です。

服の上から

 

・胸を優しく撫でる



女性を感じさせて濡れさせるのに最も有効なのは、胸を触ってあげることです。

これができる関係であれば、後はどれだけ感じさせることができるかになってきますが、 男性にとって憧れの柔らかい胸ですが、欲望のままに力強く握ったりしてはいけません。

女性が感じるのは、柔らかいタッチ、優しいタッチによるものなので、胸を触るときも優しく触り、服の上からそっと触るようにすれば、女性は気持ちよくなり濡れてきますし、顔がとろんとするので、感じているのが分かるはずです。

あくまで、優しいタッチで胸を撫でるようにすることが大切です。

 

・乳首を優しく


女性を濡れさせるのに、乳首を触ることは重要なポイントです。

服の上からでも、胸を撫でて、ゆっくりと中心部分に近づいていきます。

そして、指の腹で優しく乳首を愛撫するように撫でてあげます。

こういった風に、少しずつ核心に近づいていくことで、女性はどんどん感じていきますから、マンコも自然と濡れてくるのです。

足を触る

膝から太腿へ

足を責めることも、女性を興奮させて感じさせるには重要なポイントになってきます。

横に座って話をしていれば、話の流れで何気なく女性の膝に手を置くことはできますから、そのままゆっくりと太腿に手をずらしていきます。

そして、太腿が「柔らかいね」、「白いね」といって褒めながらさするようにするのです。

この褒める言葉とソフトタッチがあれば、気持ち良くなってくるのは間違いないですから、女性の顔つきを観察して、感じていることを実感するようにします。

腿の外側を

太腿に手をおいて、女性が気持ち良さそうな反応を見せれば、そのまま外側の太腿にも手を伸ばしていきます。

外側に手を回すことで、腰の方に手をずらしていけば、お尻の辺りに手を回すことができます。

女性が感じるのも男性と一緒で、マンコに近いほど、ドキドキしますし、興奮しますから、太腿の外側を触り、お尻の近くまで優しく触ってあげることで、女性を感じさせて、マンコを濡らすことができるのです。

内ももを優しく



外腿を触って、喜んでいるようであれば、最後の場所として、内ももに手を伸ばします。

女性も、内ももは、人には触られることがない場所ですから、触られることで興奮を覚えます。

女性にぞくぞくする感覚を味わわせることができる場所が、内腿になりますので、横に座り、さりげなく手を回していくことが女性のマンコを濡れさせるために、重要な触り方です。

優しく撫でるように内腿を遠いところから付け根に近いところへ沿わすように触ってあげれば、女性は興奮し、マンコも濡れてくるのです。

あくまでも優しく、ゆっくりと触ることが女性を感じさせるのに大切なことになってきます。

まとめ

女性のマンコを濡れさせるために大事なボディタッチの方法としては、常に優しく、ソフトタッチで触れることが重要です。

沢山女性に触れたくてせわしなく手を動かしてしまっては、女性を感じさせることはできません。

マンコを濡れまくるようにするには、あくまで焦らすようなソフトタッチでゆっくりと優しく色んな場所を触ってあげることが大切になってくるのです。

女性でも意外といるムッツリスケベを見分ける9つのコツ

ムッツリスケベというと、下ネタを話すのが苦手だったり、好きではない素振りを見せる人を指す言葉として使われています。

これは、男性に限って言われるもののようなイメージがありますが、当然、女性にもあるものです。

女性も、思春期を迎えて大人になるにつれ、エッチなことに興味を抱き、話をするようになりますが、男性の前ではなかなか思ったようなことを話すことが出来なかったりするものですが、そういった女性ほど、エッチな願望を抱えていることが多く、ムッツリスケベと言われるほどにイヤらしいものを持っています。

そういった女性を見分けることで、本心を引き出すことは、女性を目覚めさせる楽しさを感じることなってくるのです。

ムッツリスケベを見分けるには


話の中に下ネタを混ぜる

ムッツリスケベな女性を見分けるための具体的なコツとして、まずは何気ない話の中に下ネタを混ぜてみることです。

下ネタと言っても過激なもので話をすると、一気にひかれる可能性もありますから、差し障りのない下ネタを少し混ぜることで女性の反応を伺い、ムッツリスケベかどうか判断していくことができます。

例えば、「胸が大きいね」とか「口元がエッチだね」と言った言葉を入れることで、女性の反応を見ることがです。

そこで、本当に嫌な人であれば顔も態度も嫌な感じになりますが、内心そういった話が嫌いでなければ嫌と言いながらも笑っていたり、ニヤついていたりしますから、そこからムッツリスケベであることがわかり、本当はエッチな女性であることが見て取れます。

エッチな話を振ってみる

そういったエッチな話を振ってみることで、女性の反応を見るのがムッツリスケベを見抜くポイントとなってきますが、エッチそうな話でも笑っている感覚をつかめれば、もう少し過激な話をしてもいいかもしれません。

エッチの時はどんなところを触られるのが気持ちいいの?」や、また「どうされたいの?」などという話を振って、何度か話をした中で全く反応がなければ嫌いなのかもしれませんが、どこかで少し回答が得られるような話し方をするのであれば、内心はエッチなことが大好きな女性でありますし、相手のことを知りたいとも思いますので、そういった女性の反応を見ることでムッツリスケベを見つけることができます。

自分の経験を話す



女性の話ばかり聞こうとしても、ただ話を引き出そうとしているだけのものと思われますので、自分が「こういうことをした」、「こんな事が好きだ」といった話をすれば、女性は「そういうこともあるんだ」、「私にもそういった願望がある」などと話に乗ってくれば、物静かな女性でもエッチな願望が強いことがわかります。

そのようにして、自分の経験話から女性のエッチな姿を引き出すことで、ムッツリスケベかどうかを見分けることができるのです。

ムッツリスケベな女性は、あまり話をしたがらないような雰囲気を持っていますが、実際には興味はありますので、話せる空気を作ってあげれば、どんどんとエッチな話に乗ってきます。

ですから自分の経験を話し、女性に話をしてくれるように促すようにすれば、ムッツリスケベな女性であれば食いついてくるはずなのです。

LINEやメールでは積極的

顔を合わせて話をする時には、恥ずかしがってあまり話をしなかったり、反応もイマイチに感じてもメールなどでは積極的に色々な話をしてくる場合には、ムッツリスケベとも言えます。

面と向かって言いたいことがあってもなかなか話せずにいても、2人だけのやり取りで、エッチな話でもノってくるのであれば、ムッツリスケベです。

話が苦手だったり、気持ちを伝えにくいのに、メールで文字にするとどんどん話をしてくる女性は、言いたいことを本当は抱えていて、それをなかなか発散できずにいることがありますので、性欲に対しても同じような気持ちを持っています。

こういった女性は、エロい面もしっかりと抱え込んでいることが多いのです。

ボディタッチを嫌わない

ムッツリスケベな女性を見分けるには、ボディタッチを嫌うかどうかも大事なポイントです。

会話をしている中で「手がきれいだね」とか、「指が長いね」と言いながら手に触ったり、ボディタッチをさりげなくしてみます。

ムッツリスケベな女性であれば、照れながらも触られることを喜んでいる傾向が高いと言えるので、口では「やめて~」と言いながらも触られたい願望を持っているものです。

ボディタッチは注意して行う必要があります。

話の流れの中でボディタッチをしたり、雰囲気が良くなって行うのであればかまいませんが、唐突に行っては、どんな女性でもビックリしますので、ムッツリスケベを見分ける時には、タイミングを見計らって、ボディタッチをさりげなく行ってみることで女性の反応を確かめることもポイントの1つです。

二人っきりだとノリが良い



ムッツリスケベな女性というのは、大勢の前では、なかなかエッチに関して色々な意見をいえないもので、そこから人前ではなかなか自分のことを話さなくなるのです。

そこで、ムッツリスケベと思われる女性と二人っきりになって、エッチな話や下ネタを少しずつ話に入れてみることで、その女性の内心がわかってきます。

実際に、ほとんどの女性がエッチなことに興味がありますので、二人っきりであれば、話易くなり聞いている中でも自分にもそんなことがあったとか、自分からどんなことがあったなどと話してくれるようになる場合には、ムッツリスケベと言えます。

二人っきりだからこそ、気を許して何でも話してくれることが多いので、大勢の前で静かな女性であるからこそ、二人になることで、本来のムッツリスケベな内面を見ることができるのです。

お酒が入るとエロくなる



ムッツリスケベの特徴を見分けるためのポイントとして、リミッターが外れた時の反応で見分けることができます。

お酒が入ると大抵の人は、何かしら本心が出てきてしまうものですから、ムッツリスケベな女性はエロモードになるものです。

普段はあまりエッチな話をしないのに、お酒が入るとどんどん下ネタに食いついたり、反応が良くなるのであれば、それはムッツリスケベの典型とも言えます。

お酒を美味しく飲ましてあげることができれば、その女性の本心を見ることができますので、そこから清楚なふるまいをしていたとしても、本心ではどんな女性か知れるのです。

水泳の話をしてみる

水泳の話をしてみるといった変わった方法もあります。

女性も男性の裸には興味がありますが、なかなか男性の裸を見る機会というものはないはずです。

そこで、競泳など水泳をテレビでやっていれば、世界中の鍛えられた男性の裸を見ることができますので、案外楽しみながら見ている女性もいます。

ですから、水泳の話をして、興味があったり、詳しかったりするのであれば、ムッツリスケベな事が多いです。

付き合った人数を聞いてみる



ムッツリスケベな女性というのは、付き合った人数は少ないことがあります。

エッチに対しては興味があるのに、実際に付き合った人が少なく、様々な願望を叶えることができていないことが多いのです。

ですから、ムッツリスケベを見分けるには、大人しそうな女性に付き合った人数を聞いて、年齢から考えても少ないと思う人数なのに下ネタに興味を持っていたり、ボディタッチを喜ぶようであれば、様々なエッチに対して興味を存分に持っていると考えることができます。

まとめ

 

女性がムッツリスケベである確率はかなり高いものです。

ムッツリスケベと言うと聞こえが悪く感じられますが、実際には多くの女性もエッチな事に興味がありますので、ほとんどの女性に当てはまると考えられ、それを言葉や反応で見つけることができるかがムッツリスケベを見分けるポイントになります。

女性が本気で恋愛したくなってしまう5つの瞬間

女性は、10代の頃や成人して間もない頃は「遊び」感覚の恋愛を楽しんだり、あるいは 「男より同性と遊ぶ時間が大事」「恋愛より仕事が楽しいわ」などですが、 20代中
半頃になると「本気の恋愛」がしたくなってくるようです。

そんな女性の本気で恋愛したくなる瞬間をご紹介します!!

嬉しそうに恋愛相談された



頼られる事や、相談される事を嫌がる方はいませんよね。

色々アドバイスしてあげたいと感じている女性が多いものです。

仲が良くて長い付き合いの友人に恋人が出来ると、悪気なく恋人の話をしてきたり、相談をしてきたりします。 話が進んでいくと、結局ノロケ話ばかりになります。

片思い・あるいは独り身の女性は、ノロケ話を聞くようになるとだんだん「そろそろ私も…」と考えるようになります。

そんな女性が身近に居たら、何気なく男性自身の悩みだったり、些細な相談(仕事のことや上司の愚痴など)を持ちかけ距離を近づけましょう。

僕とお茶でも飲みながら話をしませんか?」など軽い会話やランチに誘ってみてはどうで しょうか。

何度かさりげない誘いや相談を繰り返して行くと、女性の警戒心も溶けていきます。

「会うたびに次はどんな話をしようかな?どんな話を聞かせてくれるのかな?」と楽しみに待っ てます。

相談を良くされるタイプの女性は、聞き上手な人が多いので、相談やお願いなどをされると 支えてあげたいと思うようになるものです。

じっくりと時間をかけて女性をもっと恋愛モードにしてあげて下さい。

クリスマスが近づく頃



女性って、どんな時もイベント事が大好きなんですよね。

ワクワクしたり、解放的になったりと一番恋愛がしやすいのがクリスマスシーズンではないでしょうか?

街中が、綺麗なイルミネーションで装飾され、様々な場所ではクリスマスソングが流れ始め る頃、周りはカップルで賑わい始めます。

周りのカップルに触発されて「あ~、あんなデート良いなぁ」「手を繋いだり、うで組んだ り羨ましいなぁ」と女性は恋愛を本気でしたいという気分になるものです。

男性も同じように感じるこの時に、お互いに恋愛を高めていきましょう!

例えばシーズンちょっと前くらいからデートの回数を増やしたり、日々の会話を少しずつイベント事を連想させるような話題にもっていきます。

俺、昔さ、11月の終わりのころが一番好きだったんだよね~」と言うと、すぐ気づく女性は「12月に近いもんね!小さい頃サンタさんからのプレゼント楽しみだったよね」とプ レゼントの内容や小さい頃のクリスマスの過ごし方で話が盛り上がります。

そうすると、デートが終わる頃には、「そっか。そう言えばもうクリスマスシーズンかぁ。」と女性はあらためてイベントを意識すると思います。

そして、クリスマスには、いつもと違うデートに誘ってみて下さい!

最初は相手女性が憧れ たり羨ましがったりしたこと等を叶えてあげて、「特別ロマンチックなサプライズ」デートをしましょう。

例えば、夜景の綺麗な場所やムードいっぱいのおしゃれなバーなどがおすすめです。

女性は、男性の気配りで本気の恋愛へ発展させたいと思っているはずです。

同期で恋愛している人が多くなった



中学校や高校生の同窓会の案内が届くのは、大体20才くらいの頃からではないでしょうか?

「同期生がどうしてるかな?あの頃と変わらないのかな。」などと考えたりして何だか懐かしい気持ちになりますよね。

同窓会は、懐かしい旧友達に会いたいという気持ちで参加する一方で、フリーの異性がいないかと出会いや恋愛を求めて参加する人達もいるようです。

そんな中で、参加する度に恋人がいる同期が増えると、話に(恋愛や恋人等の話題)に入っていけません。

そうなってくると負けず嫌いなタイプの女性は、負けないくらい幸せな恋愛をしてやる~と恋愛へ向け闘争心いっぱいで発展していきやすいでしょう。

一方で、少し内気な子は「私も恋人ほしいな。」と密かに思いながらそろそろ本気の恋愛がしたいと焦っています。

焦っていると隙が多くなり、ワンチャン狙いに絡まれやすいですし見ていて危なっかしいですよね?

そんな時、男性が優しくリードしてあげて下さい。

一人でフラフラと会場の隅っこにいたりしている姿を見かけたら、さりげなく何気ない会話 「あ、〇じゃん!懐かしいなぁ、僕の事覚えてる?」など話しかけてみましょう。

周りの女性は恋愛話をしていているのに何だか一人だけしゃべってなくて、退屈そう?なんて女性がいたら、さりげない声かけをお勧めします。

話をしているうちに、女性は恋愛対象として意識し始め、男性もはじめは何気なく声かけしただけなのに以外と楽しくなり、共通する趣味や好きな音楽の話で盛り上がれたりします。

外見からだけでなく、内面的なところから始まる事で、女性は、この人と本気の恋愛をと感じてくれるかも知れません。

恋愛映画やドラマを見た後

女性が描く理想の多くが恋愛映画やドラマには沢山演じられていて、思わず恋したくなってしまうのです。

現実ではない、これは映画やドラマなんだと分かっていても「自分の好きなシチュエーションで憧れる台詞を~」などと考えています。

映画やドラマを見終わって、女性は「あの俳優さんの台詞かっこ良かったなぁ」「言われてみたいな、あんな恋愛がしたいな」…と恋愛に対して意識していきます。

最近の恋愛映画やドラマには、胸をキュンとさせる少しHなシーンがあります。

そんなシーンも女性を本気で恋愛したいと思わせるような気分にさせているのでしょう。

女性の恋愛への関心が強くなっている今が、男性にとってチャンスになります。

勇気を出して、映画に誘ってみてはどうでしょうか。

恋愛映画やドラマを一緒に見ると、女性は男性を意識しながら、男性は女性を意識しながら、お互いに今までとは違った恋愛観を引き出すことも出来るかも知れません。

一人で弱っている時



女性も男性も、「弱味を見せたくない」「だけど誰かに居て欲しい」など、一人になると誰もが人肌恋しくなるものです。

ましてや、一人暮らしの女性は守ってくれる頼れる男性を思いながらも、実際は一人きり。

仕事でへこんだり、風邪で弱っていたりなど一人になると何だか寂しい気持ちになります。

そんな時に女性は「癒して欲しい」「話し相手になって欲しい」と恋愛感情に似たような心理が働きます。

そこで男性は、ラインやメールを利用して女性とコンタクトをとろうとしてみて下さい。

女性の立場なら、一緒の立場ならと想像して、メッセージの内容に注意して下さい。

例えば、沢山あるスタンプの中から癒し系のスタンプを送ったり、面白そうなスタンプを使って何気ないメッセージのやりとりをしてみましょう。

出来るだけ相手女性が返信しやすいように、気を配りながら送ると良いとおもいます。

可愛らしいスタンプや面白いスタンプ、見ているだけでも寂しい気持ちって和らいでいくものです。

弱っている時などは、それだけで元気をもらえたり、相手男性の配慮に好意さえも抱いてしまいます。

まとめ

いかがでしたか?

女性の恋愛って難しくて深く考えることを諦めたり、軽い付き合い程度で 良いんだと思って過ごしてきた今までを見直して、男性も女性と一緒に、本当の恋愛を始めてみませんか?

今後の参考にしてみて下さい。

女性が嫉妬してしまった男性に見せる5つの姿

女性は、男性が何気なくとった行動や口にしてしまった言葉に、嫉妬してしまいます。

些細なことがきっかけなので、男性は「どうしたらよいのか」と思ったり考えていたりますよね。

そこで!女性が嫉妬している時に見せる姿や対応などをご紹介したいと思います。

そっけない態度をとる



女性は、嫉妬するとそっけない態度になってしまいます。

例えば、貴方が他の女性と仲良く話していた、通りすがりの人をチラりとみたりしていたというだけでも、「私の事どう思っているのかな」と女性はムッとした表情になるものです。

女性のムッとしている姿を見て「どうしたの?」とだけ聞いてしまう男性は多くいるのではないでしょうか。

別に!何でもない!」とそっぽを向いてそっけない態度をとります。

例えば「どうかしたの?オレ何か悪いことしてしまった?ごめん!!」などと言ってみては どうでしょうか。

女性は「他の女の人と、仲良く話してたし、さっきもすれ違った女の人の事見てたから」など、自分以外に心を奪われたのではないかという不安を、男性に恥ずかしそうに伝え始めます。

本音を聞いた男性は、そんな理由?などと思わずに女性の「心」を受け止めてあげましょう

〇さんが一番だよ!」と言って女性を安心させてあげる事で、徐々に態度が変わり貴方に対する好意も増していくはずです。

拗ねた感じで目をそむける



女性が貴方の前で好きな俳優に夢中になっているのを「面白くない」と思うのと同じで、女性も「自分以外の人を誉めて欲しくない」と思うでしょう。

男性が「女優の〇さん、良いよなぁ」などと話した時に、女性は「何よ!鼻の下伸ばして!」と拗ねてしまい、男性から目をそむける仕草をします。

男性は相手女性が目をそむけるのをみて、「さっき女優の〇さんを誉めたからか?」「そういえば何か怒ってたな」と考えてしまいますよね。

女性は拗ねているだけでなく、同性に対してライバル心を抱いて「私もあんな女性になったら~」など貴方の気を引きたいと思っているのです。

例えば、どんな話題を振っても拗ねて目をそむけてしまう相手女性に「おれが好きなのは〇さんだっ!分かってるだろ!」とストレートに伝えてみましょう。

貴方の愛情を分かりやすく確認できた事や、改めて「好き」と言われて照れてしまいます。

すると女性は、はにかんだ笑顔で貴方を見つめて「私も~」など、拗ねていたはずなのに、 とても幸せな気分になるようです。

男性は、拗ねていた相手女性のはにかんだ笑顔を見てドキドキしてしまうのではないでしょうか。。

ひっついて甘える



女性からひっついて来てもらえるなんて男性としては堪らないですよね。

いつもクールな女性がしてくると「おっ!どうした」と思うのではないでしょうか。

いつもしない女性が「何も言わずにひっつく」というのは、貴方に焼きもちを妬いてるから なのです。

例えば、仕事の電話や友人とのメールのやりとりを、相手女性の前でしたりしてはいませんか?

女性は貴方が「どんな相手とメールをしてるの?」「誰と電話しているの?」と気になって 仕方なくなっているのです。

いざ聞くとなると「嫌われたり嫉妬している事がバレて、恥ずかしい」と思っているため、 貴方にピトっとひっついて「私を構って!」という気持ちに気づいて欲しいと思っているの です。

そんな時、男性(貴方)から、頭ポンポンや、軽くハグをされると、女性は貴方に首ったけになるでしょう。

気にしてないふりをする

女性の中には「嫉妬ばかりしてるとウザく思われてしまう」「広い心で居なきゃ」と自分の 本心を隠して、男性と接している人も少なからずいるのです。

例えば、男性が「これから職場の後輩女性に仕事教えないといけないんだ。」と相手女性に 伝えたりすることがありますよね。

女性は「そっかー。頑張ってね!」と普通に言っているつもりでも内心は「他の女性と一緒 なんだよね。何だか妬けちゃう。」と思っているので、淋しそうに我慢している表情になり ます。

男性は「あ~分かりやすいなぁ」と物凄くヤキモチやいているのに我慢している姿をみて、 愛おしいと思うのではないでしょうか。

用事が終わった後「本当は、すっごく嫌だったの。だけど困らせたくなくて。」「心配だったの。」と本音をストレートに伝えてくるでしょう。

そんな時、「心配するなよ!安心してよ。」など優しく包み込んであげると、女性は安心し て貴方に身も心もゆだねてしまうでしょう。

男性(貴方)好みになろうとする



男性も「よし!〇より恰好良くなって振り向かせてやる!」と思う事などありませんか?

女性は、貴方を好きな気持ちが大きくなるほど嫉妬心も強くなり、そんな自分に苦しくなる事があります。

そんな時、嫉妬心をバネにして自分磨きをする女性も少なくはないでしょう。

男性から見ると「今より魅力的になると他の男性に取られてしまう」と心配になりますよね。

相手女性は、貴方のために「キレイになりたい」「貴方が好む女性になりたい」と思って努力をしています。

相手女性から「ねぇ、〇さんはどんな好きな髪型が好きなの?」や「どんな女優さんが好き?」など貴方の好みを聞こうと質問してくるでしょう。

全ては、貴方のためだけに見せる相手女性の姿なので、質問された事にきちんと応えてあげるようにすると良いと思います。

嫉妬心を、自分を磨く力に変えられる女性はなかなかいません!

もし、身近に努力するタイプの女性が居たら、その人との日々は穏やかで明るいものになるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

女性はいつだって、「ちょっとした事で拗ねる」「ちょっとしたら機嫌が良くなる」面倒くさいと思うかも知れません。

忘れないで欲しい事は、どんな時も大好きな貴方のためだけに見せる姿だと言う事です!

今後の参考にしてみて下さい。

女性が胸キュンする方言ランキング6選!

自分にない一面や、しゃべり方にグッとくるのは男性だけではなく女性も同じです。

使い過ぎてわざとらしく聞こえてしまう事があるため、「さりげない」使い方をして、女性を胸キュンさせてみましょう。

女性が思わずときめいてしまう「胸キュンさせる方言」や使い方をランキングでご紹介したいと思います。

第1位​京都弁



男性は、舞妓さんなどの京都の女性に「上品でおしとやか」というイメージを描きますよね。

女性も京都の男性に同じようなイメージを持っていて「落ち着いていて優しそう」と思う事が多いようです。

例えば、見た目がガッシリ系の人が京言葉で「~しはる」や「~か」と言っているのを聞くと、女性はギャップ萌えしてしまうことが多くみられます。

癖のある京言葉を使って気を引こうとすると、相手女性に通じない場合があるので、京都出身の男性は優しい言い方に気をつけると良いのではないでしょうか。

普通に「お前が好きだ」と言われても嬉しい台詞を、京言葉で「あんたの事が好きや」と言われると、女性は貴方に夢中になるでしょう。

京言葉のゆっくりしたテンポは、女性に安心感や男性の優しさを感じさせるようです。

第2位​広島弁



上京して間がない頃「何て言ってるの?」などと言われて標準語で話すようになったり、あまり癖のある方言が出ないように苦労した事はありませんか?

中国地方、特に西日本の方言は独特で理解されにくい事もありますが、女性の中には「男らしさを感じる」「力強い感じで頼もしい」と思う人も多くいます。

例えば、口数が少なくて聞上手と言われる男性は「好きじゃけぇ、付き合う(つきおう)てくれんかのぅ?」など男らしい事などを方言で伝えてみてはどうでしょうか。

いつもと違う貴方の台詞に、女性は思わずときめいてしまうでしょう。

時々自然に出てしまう「~じゃけぇ」というように語尾に小さな母音(あいうえお)が入る事を「愛おしい」「何だか可愛らしい」と思ってしまう事も可愛らしいと思うそうです。

第3位​福岡弁



男性が女性に使って欲しい方言の上位ランクインする福岡弁ですよね。

一度は言われたい、と思っている男性も多くいるのではないでしょうか。

中には、男性から言いたいと考えている方もいるのではないかと思います。

女性は、九州地方出身の男性に「男前な感じ」や「亭主関白になりそう」といった九州男児のイメージを抱いています。

そんなイメージの男性に「好きったい!」や「好いとーよ(好きだよ)」など言われると、女性は胸キュンします。

福岡弁は、福岡市の地域により多少異なっていますが基本は「やわらかい」「温かい」という様に感じる方言がありますよね。

例えば、男性に「いつも笑顔ちゃん。そこが好きど」(いつも笑顔だね。そこが好きなん だ。)と言われると、「~ちゃん」という語尾に可愛らしさを感じてしまうようです。

普段は標準語で話していて、ふいに福岡弁の温かさを感じさせると女性もメロメロになるのではないでしょうか。

第4位​大阪弁



感情をストレートに伝えやすい大阪弁の特徴は様々で、相手の事を「自分」と言ったり、モノに「ちゃん・さん」をつけたりするのは定番ですよね。

「言葉遣いが乱暴」「話し声がうるさい」など、少なからず辛口な人もいるようですが、女性の多くは「ノリが良くて好き」「私も使ってみたい」とフレンドリーなイメージを抱いて いるようです。

意識している男性が、普段の会話に「~やんかぁ」「あかん」など語尾やイントネーション に特徴がある話し方をしていると、女性は真似して話したくなります。

例えば、そんな頑張って近づきたいといる相手女性に「俺の前では無理せんとおってくれてええで!」と気を使わず良い関係になれるように云ってあげてはどうでしょうか。

すると、女性は何だか距離が縮まったような気持ちになり貴方をますます好きになっていく でしょう。

また、彼女が落ち込んでいる時には持っているユーモアさを発揮させたり、「しゃあない なぁ(仕方ないなぁ)」と優しくフォローしてあげると、相手女性は「愛されているなぁ」と感じて、貴方が気を許してくれているんだと思い、嬉しく思うようです。

第5位​高知弁



坂本龍馬の出身地で有名で、「~ぜよ」という語尾が印象的な方もいらっしゃるのではないかと思います。

しかし、今の若い高知出身の方は「~ぜよ」とは使わないのではないでしょうか。

他県では、なまりが恥ずかしくなかなか使えなかったり、仕事などで標準語を使うように気 をつけている方も多いと思います。

女性は、大河ドラマ「龍馬伝」の影響を受けて密かに土佐弁に興味があるようです。

普段は標準語で話す貴方を見て、たまにボソっと出てしまう高知弁などで女性が「興味」ではなく「憧れる台詞」へと関心が移るように高知弁を使ってみて下さい。

例えば、「雨がふりそうだねぇ」を「雨が降りそうだにゃあ」と、「何してるの」を「何しちゅう」などと、さりげなく相手女性との会話に高知弁を混ぜるだけでも女性は「あ!何かかわいらしい」と思うでしょう。

すると、告白する時も堂々と出来て、相手女性を見つめて「おまんのことが好きやき、つき合って下さい」と言えますよね。

高知弁での告白は、女性をキュンとさせ貴方の「男らしい一面」を見せるチャンスだと思い ます。

第6位​名古屋弁

標準語で話そうとしても、微妙に違うイントネーションで地方出身だとバレやすいのが、名古屋弁の特徴でもあります。

「みゃあ」や「にゃあ」といった言い回しが可愛いと思う女性も少なくないでしょう。

あまり使い過ぎてしまうと、「みゃあって言ってみてよ!」とからかわれイラつく地方出身の方もいらっしゃるのではないかと思います。

しかし、なまりが隠しきれない貴方を見て「いとおしいな」と思っている女性は、少なくとも貴方を意識しています。

そんな相手女性を落とすには、がっつり方言で告白することをオススメします。

例えば、二人きりになった時に「俺、おみゃさんの事、前からでりぁ好きだった」(俺あな たの事、前からすっごく好きだった)などと、恥ずかしがらずに言ってみましょう。

女性は好きな人にどんなにキツいなまりがあっても、嬉しくて頷いてしまうでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

女性はただ方言が好きだったり、方言で胸キュンさせて欲しいと思うだけではないのです。

日頃から使うのではなく、ふいに出てしまう方言に多くの女性が胸キュンするようですね。

「さりげない」事や、意識しながら「自然」に相手女性にときめいてもらうと、展開も早なります。

参考にしてみて下さい!